Steam Inventory Helperを試してみた

Steamマーケットでのイライラ解消しよう!

Steam Inventory Helperとは

Steamでマーケットを使っていると誰もが思うことは
アイテムを購入・売却する際に画面遷移が多くて単品ならまだしも
セールアイテムなど大量に捌こうとするとすごく時間がかかって面倒ってこと

そこでChromeブラウザのExtension「Steam Inventory Helper
Firefoxのプラグインもあるみたいだけど今回はChrome

出来ることを簡単に言うと

  • Steamサイト行かなくても価格確認
  • インベントリからアイテムをワンボタンで出品
  • 複数ある同種アイテムを一括で出品
  • 出品中のアイテムが最安で出品できているか確認
  • バッジ作成で揃ってないカードへの一斉買い注文
  • 過去のマーケット取引履歴から損益確認

他にもまだフレンドやトレードに関する機能もあるけど
とりあえず今回のメインはマーケット操作

Steamサイト行かなくても価格確認

アイテム個別ページにブックマーク追加メニューが追加される
これはブラウザのブックマークではなくプラグイン内で使うブックマークとなる

Generalをクリックすれば登録完了

ブックマークにアイテムを追加するとマーケットページに「My bookmarks」ボタンが登場

Chromeの右上に追加されるボタンから「Bookmarks」を選択すればいつでも確認できる!
が、よく見るとドル表記なのである

「Settings」の下らへんにある「Currency」がAutoになってると思うのでJPYへ変更する

この通り日本円でちゃんと表示されるようになった

続きはこちら
Steam Inventory Helperを試してみた 2