Netgate RCC-VE 4860の内部チェック

カバーを外して中を見てみる

ケースカバーの外し方

サイドのネジ左右で4カ所を外すだけでカバーを外せます

レールとかはないのでネジを外せば真上に外せます

ケースカバー

引っかける箇所もなくただ被せてるだけなので超シンプルです

内部の写真

無線LANキットのない 標準のRCC-VE 4860です

使われてないけどFANコネクタやSATAコネクタもあるのでいろいろ増設可能
詳細はユーザーマニュアル(PDF)に記載されてます
この基板はNetgateでも販売されていて406ドルです

メーカーはADI Engineering

正面からの写真

正直ユーザマニュアルが詳しすぎてここで紹介するものがないっていうレベルです
基板も上から見れば一目瞭然です

無線アンテナ用の口を塞ぐゴム蓋

無線LANキットの場合

次は無線LANキットが組み込まれたRCC-VE 4860を紹介

カードとアンテナの接続部分はゲル状の保護がされていました
指で触った感じはゲル状で既に固まってるので
無線カードを交換するときでも簡単に取り除けそうな感じです