DELL Inspiron(3470)でリカバリディスク作成

DELL Inspiron(3470)でリカバリディスク作成をメモ

ハードウェア概要

DELL Inspiron 3000シリーズ スモールデスクトップ
Inspiron 3470
Core i3-9100 Coffee Lake Refresh
メモリ 4GB
HDD 1TB
Windows10 Pro 64bit

Windows10はバージョン1809
OSビルドは17763.379
購入時のままでUpdateはせず

事前準備

リカバリディスク作成メディアとしてUSBメモリを用意します

今回はUSB3.0対応の32GBを用意して
前面にあるUSB3.0ポートに接続しました

後述しますが使用領域は21.4GBになるので
16GBのUSBメモリでは容量不足で作成できませんでした

Windows10の機能を使ってリカバリディスク作成

コントロールパネルから「セキュリティとメンテナンスを選択」

画像中央にある「回復」を選択

「回復ドライブの作成」を選択

UAC警告が表示されるので許可するため「はい」を選択

回復メディア作成ツールが起動されるのでUSBメモリがPCに接続されているのを確認して
「システムファイルを回復ドライブにバックアップします」をチェックして「次へ」

USB フラッシュ ドライブの選択
ここで表示されていれば大丈夫なので「次へ」を選択

USBメモリ内のデータ消去の確認

後は処理を待つだけです

回復ドライブの準備ができました と表示されれば完了
今回はUSB3.0を使用して60分かかりました

32GBのUSBメモリを使って今回作成した結果

16GBのUSBメモリを使った場合(エラー)

当初は旧モデルと同様に16GBで足りると思い
16GBのUSBメモリを使ってトライしましたが
「回復ドライブの作成中に問題が発生しました」と出て作成できませんでした

エラーの後にマイコンピュータでUSBメモリを見てみると
真っ赤になっているので容量不足で停止したのがわかります