Netgate RCC-VE 4860を買う

結局、RTX1210よりRCC-VE 4860を選択

オプション構成をどうしようか

NetgateのRCC-VE 4860に決定したということで
細かい構成を決めていく

大まかには今回の購入は2台で
1台は素のRCC-VE 4860
もう1台はRCC-VE 4860に無線LANオプションをつけたタイプ

オプションの無線LAN詳細

オプションで追加できる無線LANの詳細は
AtherosのAR9280を搭載したWLE200NX
オプション価格は75ドル

pfSenseのサポート無線LANチップ表

一応本体購入後にも追加購入できるけど
価格は80ドルになる

WLE200NXのデータシート(PDF)

もちろんminiPCIeカードの無線LANカードがあれば
自前で追加も可能、今回はカードよりアンテナ目的で追加
これは前に別のメーカーのベアボーンで径が同じならいけると思い安くすまそうとケチって
いざ国内でアンテナ購入し装着しようとすると
工作精度が悪かったのか純正じゃないと綺麗に穴が合わなかった教訓があるから