RouterOSをアップデート 6.44.1→6.44.2

Mikrotik RouterOSをアップデートした記録 6.44.1→6.44.2

アップデート内容確認

MikrotikのRouterOSを
6.44.1から6.44.2にWinboxを使ってアップデートします

変更点の確認はこちら
MikroTik Routers and Wireless – Software
https://mikrotik.com/download/changelogs

What's new in 6.44.2 (2019-Apr-01 12:47):

MAJOR CHANGES IN v6.44.2:
----------------------
!) ipv6 - fixed soft lockup when forwarding IPv6 packets;
!) ipv6 - fixed soft lockup when processing large IPv6 Neighbor table;
----------------------

Changes in this release: 

*) ipv6 - adjust IPv6 route cache max size based on total RAM memory;

IPv6に関する修正だけになりますので
IPv6を使っていなければ特に変更はありません

アップデートの手順

事前にバックアップをした上で以下の操作でアップデートを実行

RouterOSのアップデート

System→PackagesでPackage Listを開いて左上の「Check For Updates」を選択

6.44.1から6.44.2へアップデートと表示出てるのを確認して「Download&Install」を押す

無事に完了すると自動で再起動開始されます
再起動後にPackage ListにてVersionが6.44.2になっているのを確認

FWのアップデート

FW更新を行うためSystem→Routerboardを開く
Upgrade Firmwareが6.44.2になっているのを確認して「Upgrade」ボタンを選択

確認画面を経て更新完了すれば以下メッセージが表示される
”Firmware upgraded successfully. please reboot for changes to take effect!”

指示通りSystem→Rebootから再起動
再起動後にSystem→RouterboardにてCurrent Firmwareが6.44.1になっているのを確認

最後に最新Verの状態でバックアップをして完了