FreeNAS 11.1-U2へ更新

FreeNAS 11.1-U2へ更新した時のメモ

最初に

旧UIからアップデートを実行し
FreeNAS 11.1-U1からFreeNAS 11.1-U2へ更新しました

ベースOS確認

root@freenas:~ # uname -a
FreeBSD freenas.local 11.1-STABLE FreeBSD 11.1-STABLE #0 r321665+de6be8c8d30(freenas/11.1-stable): Tue Feb 20 02:38:09 UTC 2018     root@gauntlet:/freenas-11-releng/freenas/_BE/objs/freenas-11-releng/freenas/_BE/os/sys/FreeNAS.amd64  amd64

ixlドライバ更新

Intel 10GbEカードのX710-DA2が使っているドライバが更新されました(#28377)
本体FWは6.01

root@freenas:~ # cat /var/run/dmesg.boot
ixl0: <Intel(R) Ethernet Connection 700 Series PF Driver, Version - 1.9.5> mem 0xd0800000-0xd0ffffff,0xd1008000-0xd100ffff irq 16 at device 0.0 on pci1
ixl0: using 1024 tx descriptors and 1024 rx descriptors
ixl0: fw 6.0.48442 api 1.7 nvm 6.01 etid 80003483 oem 1.262.0
ixl0: PF-ID[0]: VFs 64, MSIX 129, VF MSIX 5, QPs 768, I2C
ixl0: Using MSIX interrupts with 5 vectors
ixl0: Allocating 4 queues for PF LAN VSI; 4 queues active
ixl0: Ethernet address: **:**:**:**:**:**
ixl0: PCI Express Bus: Speed 8.0GT/s Width x8
ixl0: SR-IOV ready
ixl1: <Intel(R) Ethernet Connection 700 Series PF Driver, Version - 1.9.5> mem 0xd0000000-0xd07fffff,0xd1000000-0xd1007fff irq 16 at device 0.1 on pci1
ixl1: using 1024 tx descriptors and 1024 rx descriptors
ixl1: fw 6.0.48442 api 1.7 nvm 6.01 etid 80003483 oem 1.262.0
ixl1: PF-ID[1]: VFs 64, MSIX 129, VF MSIX 5, QPs 768, I2C
ixl1: Using MSIX interrupts with 5 vectors
ixl1: Allocating 4 queues for PF LAN VSI; 4 queues active
ixl1: Ethernet address: **:**:**:**:**:**
ixl1: PCI Express Bus: Speed 8.0GT/s Width x8
ixl1: SR-IOV ready

11.1-U1までは1.7.12-kで11.1-U2で1.9.5にアップデートされてます
1.7.12-kの時はFWが新しすぎて
The driver for the device detected a newer version of the NVM image than expected.
と表示されてましたが今回は表示されず正常な状態です

1.7.12-kの記事はこちら
FreeNAS 11.1でのX710-DA2対応状況 | fefcc.net
https://fefcc.net/archives/561

ログスパムの修正

当環境ではFreeNAS 11.1まで問題なかったのが
FreeNAS 11.1-U1への更新でコンソールログへ

[WARN] agent: Check 'freenas_health' is now warning

というログが数分おきに出力されるというバグが発生してました
コンソールログが流れるという以外に動作上問題なかったので放置してましたが
今回の11.1-U2への更新で発生しなくなりました

フォーラム等を見ていると
元々この問題は11.1ぐらいから一部環境によって発生しているらしく
11.1-U2でもまだ発生している環境も報告されてるので
完全に修正されているわけではないようですが当環境では収まりました

該当チケットは#26355です

最後に

相変わらず旧UIが安定なのでそちらを使うようオススメしますが
今回のU2では新UIを使うと以下のエラーが発生するバグが既に報告されています
Error 201:[ENOMETHOD] Method “summary” not found in “network.general”

数日動作させただけですが今のところ基本的なファイル共有系は問題ないと思います
VM周りは不具合報告結構ありますが使ってないので確認してません

FreeBSD側も11.2リリース直前ですし
大きな問題がなければFreeNASも次は11.2になるようで
現時点ではBETAを経て2018/05/07リリース予定です